包茎手術をして長年の悩みを解決

中学生のころから自分が包茎ではないか、ということについて悩んでいました。最初のうちは、どうも自分はネットなどで見る他人のペニス(の絵)とは違うようだが、いずれは皮がむけてくるだろうと思っていましたが、なかなかむけて来ません。無理にむこうとすると、皮が突っ張って、痛みが起こります。
それで、いろいろなサイトを見ていると、自分が「真性包茎」ではないか、という気がしてきました。仮性包茎なら勃起すれば皮がむけるので普通に結婚できてても、真性包茎だと、まともに結婚はできない、という話も読んだりすると本当に不安になり、18歳になってから飲食店のアルバイトをして、お金を貯め、思い切って真性包茎の包茎手術をしてもらうことにしました。

クリニックはインターネットで調べて、一番手術費用が明確に書いてある(「●万円〜」というように「〜」がついているのではなく、「●万円」と明確に書いてある)ところを選び、まずは無料カウンセリングを受けました。その結果やはり真性包茎で、その手術をすると費用は25万円、ということを聞き、それで長年の悩みが解決するのなら、と手術を受ける決意をしました。
そしてそれを受けた結果、今は皮の向けた、まともなペニスを得ることができています。すぐに結婚はしませんが、安心して女の子と付き合うことができそうです。包茎手術をして本当に良かったと思います。